ベランダに鳩除けすれば住み着かない【面倒な被害を避ける為に】

作業員

凶暴なスズメバチ

一軒家

注意が必要

スズメバチの中でも凶暴な種類と言われているキイロスズメバチは、自ら駆除をしようとしてもなかなか難しく危険が伴います。キイロスズメバチの巣に近づこうとすると鋭い毒針で何匹も襲いかかるような攻撃性の強い昆虫です。特に黒い物に近寄ってくる習性があることから、頭の部分は狙われる危険性が高いです。仮に自ら駆除をする場合でも髪の毛の部分は白い帽子をかぶって隠したり、作業をする手袋等も白い物を使うと良いです。専門業者においてはスズメバチの駆除するための防護服を身に付けます。全身を覆う防護服は白でできていることが多く、黒よりも白の方がスズメバチの被害を抑える効果が期待できます。専門の業者に依頼をすれば他にもスズメバチ捕獲するための道具などを用いて駆除をするためより安心できます。

人間がターゲット

スズメバチを食べる人種は髪の毛が黒いアジア系が多いことがわかっています。そのため、スズメバチは人間のことを最も強力な敵だと考えており、黒に関しては最も攻撃性が高くなることが判明しています。そのため人間の中で黒い部分が多い髪の毛においては特に攻撃する的となることが多いため、蜂がいるエリアでは帽子をかぶって頭を守ることが大切です。キイロスズメバチの他にもオオスズメバチが同等に危険な種類とされています。見分けるポイントとしてはキイロスズメバチは黄色い毛が全身に生えています。また蜂の巣に関しても貝殻みたいに重なり合う形になっているのでわかりやすいことが特徴として挙げられます。キイロスズメバチを見つけたらすぐにその場を離れることが大切です。