ベランダに鳩除けすれば住み着かない【面倒な被害を避ける為に】

作業員

高所に出没する害獣

白鼻芯

駆除方法を選びたい

飲食店にハクビシンが出るようになった場合は早期に駆除しなければお店の評判が悪くなってしまいます。ハクビシンが良く出没することでサルモネラ菌が持ち込まれた場合、食中毒が発生するのも危険なのです。ハクビシン駆除を業者に依頼する際はまず事前に見積もりを出してもらいましょう。出没している場所や対処してほしい仕事に応じてハクビシン駆除にかかる料金は変化します。また飲食店ではなく自宅にハクビシンが出た場合、殺処分ではなく超音波機材のような傷つけない罠を使って追い返したいことがあるでしょう。ハクビシン駆除業者の中にはいくつかの対処方法を選択できる場所がありますので、自分の希望に寄り添ってもらうことが大切です。

法律の範囲で駆除する

ハクビシンは一見タヌキや猫に似た愛らしい外見のある動物です。電線の上を歩けるほど器用で高所を動き回れる動物であり、人間の住まいに侵入するケースも少なくありません。住まいに侵入された場合は糞尿被害が発生しますし、ハクビシンは木の実を食べますから畑を荒らされるケースがあるのです。しかしハクビシンは鳥獣保護法で守られている動物であり、個人が好きなようにハクビシン駆除してはいけません。専門業者に依頼することで、安心してハクビシン駆除が行えるのです。ハクビシンが家の近辺に棲み着いている場合、室内に被害が出なかったとしても死骸が害虫や腐臭を発生させます。近くで頻繁に見かけるようになった時は、まずハクビシン駆除の業者に相談してみましょう。